受付時間

平日 11:00〜15:00
17:00〜21:00
土・祝 9:00〜13:00
15:00〜19:00
日曜 9:00〜13:00
定休日 月曜日・祝日の翌日

症状別お悩み解決

頭痛・肩こり・生理痛・生理不順

頭痛

この様なお悩みを抱えている方はぜひ当院にご相談ください。

  • 頭痛がひどく、生活や仕事、学生生活に支障をきたしている。
  • 長年悩まされている頭痛・偏頭痛を解消し、頭痛薬を止めたい。
  • お天気が悪くなると頭痛・肩こりが悪化してつらい。
  • 頭痛・肩こりがひどくなると吐き気がおこりしんどい。
  • 生理がくると、頭痛・肩こりがひどくなる。
頭痛

【原因】
頭痛は頭部の血管に炎症がおこることにより発生します。
頭部への血流異常が血管の炎症を引き起こしますが、その原因は頚椎(首の骨)にあります。
頚椎がずれると、中を通っている血管が圧迫されて血液の流れが悪くなります。
脳への血流が悪くなると脳細胞は死んでしまいますので、それを防ぐために過剰に血液を送り始めます。
その過剰な血流が頭部の血管に炎症を起こし頭痛の原因となるのです。
過剰な血流による炎症を抑えるには、頚椎の施術により頭部への血流を正常に戻すことが必要なのです。

【当院の対処
頭痛の原因となっている頚椎のずれを正常に戻します。
頚椎を正常な位置に戻すと、頭部の血流が正常になるため、即座に頭痛が楽になるケースが多く驚かれる方が多いです。
頭痛が起こらないような生活の送り方をご説明します。
根本的な改善により、頭痛のない生活を送っていただきたいと思います。

肩こり

この様なお悩みを抱えている方はぜひ当院にご相談ください。

  • 肩こりがひどく、生活や仕事、学生生活に支障をきたしている。
  • 肩に岩がのっかっているように重い。
  • お天気が悪くなると頭痛・肩こりが悪化する。
  • 頭痛・肩こりがひどくなると吐き気がおこる。
  • 生理がくると、頭痛・肩こりがひどくなる。
  • 肩こりがひどく、何もする気がおきない。
肩こり

【原因】
頚椎(首の骨)がずれると、体重の10%を占める頭部を頚椎だけでは支えられなくなります。
そこで肩こり筋(僧帽筋、肩甲挙筋)を固めて頭部を支える補助をします。
これが慢性的な肩こりです。
慢性的な肩こりにマッサージをすると肩こりは楽になりますが、また肩がこりますよね。
それは、ふたたび肩こり筋を固めて、不安定になった頭部の補助をするからです。
根本的な肩こりの解消は、頚椎で頭部を支えるようにして、肩こり筋の補助を必要としないようにすることが重要なのです。 マッサージを一切せずに、肩こりが解消されていくので驚かれることが多いです。

【当院の対処
肩こりの根本的原因となっいる頚椎のずれを正常に戻します。
その場で肩こりが改善されていきますので、驚かれる方が多いです。
肩に入っていた鉄板がなくなった、肩にのっていた岩が消えたといったことをおっしゃる方もいます。
そして、肩こりがおこりづらい生活の送り方をご説明します。
肩こりから開放されると生活が本当に楽になります。

生理痛・生理不順

この様なお悩みを抱えている方はぜひ当院にご相談ください。

  • 生理時の症状がひどく、生活や仕事、学生生活に支障をきたしている方。
  • 生理が不定期で心配だ。
  • お天気が悪くなると生理痛などの症状がひどくなる。
  • 生理がくると、腰痛がひどくなる。
  • 生理時の症状がひどく、何もする気がおきない。
生理痛 生理不順

【原因】
生理痛・生理不順で悩んでいる方に腰の悪い方がたくさんいることをご存知ですか。
腰が悪いと、骨盤が歪むからです。
骨盤は内臓を保護する容器であり、骨盤が歪むことにより中に入っている内臓に大きな影響がでるのです。
卵巣や子宮など女性特有の内臓に影響がでると、生理痛・生理不順の原因となります。

【当院の対処
骨盤を正しい形に戻して、骨盤内の内蔵の機能が十分にはたらくようにしていきます。
卵巣や子宮などが正常にはたらくと生理痛・生理不順は改善されていきます。
特に生理痛は比較的早く改善することが多いですので、毎月のしんどい生理が楽になります。
生理にともなう不快ないろいろな症状も改善していきます。
生理痛・生理不順の消失をめざしていきます。

冷え性

この様なお悩みを抱えている方はぜひ当院にご相談ください。

  • 冷えるため、寝付けない。
  • お風呂で暖まったあとはよいが、すぐにひどく冷える。
  • オフィスや電車の冷房がつらい。
冷え性

【原因】
冷えにはいろいろな原因がありますが、骨盤をはじめ諸関節に異常があると、血のめぐりが悪くなるので冷え性になりやすくなります。
足が冷える方は、歩行不足が原因の一つとなりますので、歩くと冷えは改善されます。
また、熱を発生させる筋肉が少ないことも原因となりますので、筋肉をつけるのは大事です。

【当院の対処
関節の異常を施術していくことにより、血のめぐりを改善し冷えない身体にしていきます。
基礎代謝量をふやすために、筋肉をつけるのも大事ですね。
正しいウォーキングは筋肉増加と、ふくらはぎのポンプ作用による血流の亢進に効果がありますので、正しいウォーキングの方法をご説明します。
正しい関節の維持とウォーキングで冷えを解消していきましょう。

むくみ

この様なお悩みを抱えている方はぜひ当院にご相談ください。

  • 仕事中や、授業中に足がむくみ気持ちが悪い。
  • 靴下のあとがくっきりと残る。
  • 病院で診てもらったが、心臓などの内臓には問題がないといわれた。
むくみ

【原因】
細胞の間の水分が静脈に戻りずらくなり、細胞の間にたまっていくことがむくみの原因です。
静脈の流れが悪くなるとおこります。
骨盤をはじめ諸関節に異常があると静脈の流れが悪くなります。

【当院の対処
関節を正しい状態にして、静脈の流れを改善します。
第二の心臓と呼ばれるふくらはぎを動かすと、筋ポンプの作用で静脈の流れがよくなり、細胞の間の水分が静脈に吸収されやすくなりますので、むくみが改善されます。
ウォーキングも非常に効果がありますので、効果的なウォーキングの方法をご説明します。